SSブログ

淡海マリーナカップ第1戦”超惜しい。あと少しでお立ちだぜ”編 [バスフィッシング]

今年もついに始まりましたマリーナカップ。

去年から何故か大会となると引き運の良い管理人
(その替わり私生活は最悪(--;)、事故るわ骨折るわ・・・)

先週のプラでイッシー共々爆釣モードに突入し、来週の大会は
この調子ならええ線行くデーなんて脳天気かまして余裕かましてたら、
フタを開ければ何とやら(x。x)゜゜

開始前の一時

20100516-01.jpg

ウン百万するバスボートがずらっと・・・

っで7時半スタートし先週良かったポイントへ入る。

風が悪く中々思ったラインがトレースで出来ず苦戦、2時間程釣れず
イッシーと二人あーでもないこーでもないと試行錯誤。

この後なんとか良い風に恵まれ思った水深をトレース出来る様になると、
当たりが出始め1匹目子バスゲットしその後管理人に結構良いサイズが
ヒットし無事取り込み2匹目ゲット。

この後はまた風に恵まれずポツンポツンとある当たりを拾う釣りに(+_+)

そうこうする内に持ち込んでた魚探の調整を始める管理人。

10分程取説とにらめっこしてると横に立てかけてた竿がドカンと曲がる。

視界に入った管理人慌てて取説と魚探ほっぽり出しあわせる。

でもウンともスンとも言わない。

根掛かりかー何て言いながらゆっくりと引っ張るとじわーと寄って来る、
慌ててラインスラックを巻き取りもう一度聞いてみる。

きつめに締めてたドラグがジーと音を立ててラインを送り出し、バスらしき
モノがいきなり走り始める。

管理人ドラグ緩めようとするモノの両手で竿を支えてるのが精一杯。

耐えてるともう一度ズシッと重み感じラインがジーと出た途端ブレイク。

管理人呆然。この間数十秒・・・

イッシーに人生初の60アップ逃したなー何て慰められこの日は納竿。

管理人もイッシーも3本はきっちりと捕ってたので計量に向かう。

管理人3本で3500程で4位。

20100516-02.jpg

イッシーが1600程でした。

この後は春と秋恒例のBBQタイムに突入。

火興し途中でサワディーにタッチ交代し片付けて戻ると準備万端、
この日は子供もいたので子供に食べさせるべく気を遣うが、最近の
子供はまー好き嫌いをはっきりと言う言う!

20100516-03.jpg

それでもソーセージ・牛に鶏にホタテを焼きながらつまむが美味い、
最後の最後に出てきたNGT奥様ご推薦のホルモンがまた美味い。

肝嫌いな管理人も美味しく頂ける程臭みが無い一品でした。

解散前の一時空を見上げると何気に飛行機雲が綺麗だったのでパチり。

20100516-04.jpg

マリーナ限定の手作りTシャツを作ろうって話でみんな盛り上がってました。

NGTご夫妻御馳走様でした。感謝感謝(^O^)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。